電験ってなに!? ー 電験三種の難易度は? 参考書はどれがいいの? ー

資格なしの電気素人が いきなり電験三種取得を目指すが、一体この先どうなる!? そもそも「電験ってなに?」というレベルからスタート

電験三種の過去問題集は、どう使う? B問題は難しい、いや難しすぎる!

参考書の次は過去問題集

f:id:kermn:20181002114033p:plain

参考書を一通り読み終えて、次に 過去問題集を解き始める。

最初は全然わからなかったですね。

 正直泣きたくなりました。

電気工学科に進学しなかった自分を悔やみました。

 

でも、教材を一通り揃えてここまでやってきたのだから、今さらやめるわけにはいきません!

 

電験参考書を買う金も、嫁さんを説得して出してもらった事情もあります。

実際、私の少ない小遣いだけで電験三種の参考書を買い揃えるのは無理でした。

それも1冊だけではなく、何冊も買っているので、今やめたら嫁さんに何を言われるかわからない・・・。

 

そんなことは置いといて、

過去問は、かなり難しいですね。

初めて見る計算問題は、ほとんど解けませんでした。

仕方なく、解説を見て納得。

 

解説を見て納得できるのは、いいほうです。

解説を見てもわからない問題があります、特にB問題は難しくてわかりません。

理論では三相交流の問題」,「電子回路の問題」、機械では「論理式」,「自動制御の問題」あたりが特に難しいです。

とりあえずB問題は一度あきらめて、後回し。

A問題をもっと深く理解できるようになれば、そのうちB問題もわかってくるのでしょうか?

 

・・・わからないと困ります!

 

そんな感じで、過去問題は苦労します

 

 

電験過去問題集はどれを使う?

電気書院の「電験3種過去問題集」が色々なところで勧められていたので、それを買いました。

 

電験3種過去問題集 平成30年版

電気書院の「電験3種過去問題集」

 

過去問題集、十分かりやすい解説なのですが・・・

それでも。もっとわかりやすい解説の載っている過去問題集ないですか? とつくづく思います。

 

もちろん、わかるものはわかるですが、わからないのは全然わからない。

困ったものだ。

 

わかったつもりだったけれど、まだまだ理解が足りないのでしょう。

参考書を読み直す必要があります。

 

 

 

電験三種の過去問解説サイト

ネットで調べると、電験三種の過去問解説を載せているサイトがあるので、それも参考にしています。

 

実教出版の過去問解説

 

翔泳社の過去問解説

 

 

電気書院の解説でわからない場合は、参照してみると納得できるものもあります。

 

 

あとは、一つの問題に時間をかけすぎないことが大事かもしれませんね。

私は、最初に過去問題集にチャレンジしたとき、時間をかけすぎました。

わからないけど、考えてみる。

でも、駄目なものは駄目でした。

いくら考えても、わからないものはわかりません。

 

とにかく、過去問は苦戦します。

 

 

← おすすめの電験参考書は?